40代なら気をつけよう乳がん

毎年乳がん検診をしていて気をつけていたのに
乳がんになったという知人がいました。
30代のときよりも、40代になってから
そのような声を多く聞きます。

40代はホルモンのバランスが崩れ
更年期障害を感じてくる年齢です。
女性ならば、乳がん、子宮がんの検診は
きちんと受けるべきです。
何よりも、早期発見で改善できる
時代なので最低でも、年に一度は
受診しましょう!
女性なら相手が医者であっても
受診をためらう箇所だと思います。
でもそうだからこそ、なおさらこまめに
受診しなくていけない箇所であろうと思います。